BUYMA

無謀な退職からの自称起業は失敗するので、まずは副業から始めよう!

会社がイヤだからという理由で後先考えずに退職しても、イキナリの起業は失敗するので、まずは副業から始めよう!

ま、何を隠そう僕自身の経験から来る話です。笑

知識やビジネスレベルが低いときに、イキナリ起業って言っても失敗するので、まずは、生きていける生活基盤を整えた上で起業しようというお話です。

 

というわけで、先に僕の失敗ロードを踏まえます。

その後、まず生活を安定させてから起業すると、失敗しないよというお話です。

 

僕の歩んできた失敗ロードはこんなです。

  1. いきなり会社を退職する。
  2. 失業保険で3か月生き延びる。
  3. バイトで食いつなぐ。
  4. 非正規社員で半年間生き延びる。
  5. いきり立って辞めて起業する。
  6. 売上がゼロになって土木作業員としてバイトをして半年間生き延びる。
  7. 非正規でブラック労働しながら副業から始める。
  8. 副業の収入と非正規ブラック労働の収入が逆転して副業を本業にする。
  9. 本業で法人化する。

振り返ると典型的な失敗ロードを歩んでいることがわかります。

しかし、当時の自分を思うと、行くべくして行ったロードだったとも思います。

若さゆえってやつです。

圧倒的な危機感によりなんとか乗り越えることができました。

この経験から得られたのは、

  • 働くことの楽しさ。
  • 現状は行動でしか変わらない。
  • 人の優しさ。
  • 固定収入があることの安心感と思考停止感。
  • 危機感が行動を促す。
  • 意外とやってやれないことはない。

今日のタイトルと話題がずれますので、この辺ことはまた別途。

まとめると良い経験にはなったよってことです。^^

 

振り返って思う個人ビジネス起業成功ロードの歩み方

僕が歩んできた失敗ロードのポイントは以下の通りです。

  • 先のことを考えずに行動した。(あり)
  • 生活がままならないまま起業した。(なし)

先のことを考えずに行動した。

実は、この先のことを考えずに行動したっていうのは、アリ判定だと思ってます。

毎月固定の報酬をくれる組織を飛び出して、自分で稼ぐという大海原に飛び込むって、結構パワーが要ることです。

先のことを考えていたら、周到な準備ができるまで行動できなくなります。

家のローン、家族や守るべきものができると、さらに腰が重くなります。

若いうちにやるってことは、あながち嘘ではありません。

 

そんなこと言っても。って思うかもしれませんが、個人ビジネスで起業するってそんなもんです。

副業という道を選択するもよし、会社員という道もまた良いでしょう。

最終的には、自分がやりたいようにやる。

というのが幸せな選択なんじゃないでしょうか!?

 

生活がままならないまま起業した。

失敗したなーって思うのは、生活がままならないまま起業したことです。

こちらはナシ判定です。

ひとことで言うと、無謀でした。

当時、年商数百億の社長さんと1対1で食事をさせてもらう機会があったのですが、僕の起業の経緯を聞いて、「それはちょっと無謀なんじゃないか?」と言われました。

当時は、そうかなーって思っていたのが半分、実力者の社長さんがおっしゃるからもしかしたら無謀なのかもしれないって思っていたのが半分、という状況でした。

しかし、もう起業した後だったので、だからといってどうしようもない状態でした。

今は強く言うことができます。

勇気と無謀は違う。と。笑

 

なぜ生活の安定が必要なのか

起業するという頭になっていると、周りが見えなくなります。

自信は過信となり、収入がなくなるという現実を見て途方に暮れることになります。

しかし、最低限の収入があると、まず、精神が安定します。

結構重要です。

精神的な苦痛は肉体的な痛みに比べて耐性がありません。

精神が不安定ですと、良いインスピレーションも無いですし、あっても行動に移すことができません。

なぜなら、まずは生活の安定のために稼がねばならないけど、自分の力で稼げないという、どうしようもない状態だからです。

 

最低限の収入を得ながら副業で開始する

これが一般的にベターな解でしょう。

ダブルワークになるので、それなりに生活に負荷はかかります。

明るい未来を想像してがんばるしかないです。

 

例外には、無謀ロードに行ってしまうのもあり

そんな計画的に動けなくて、突発的に行動する人生を歩んできた。

って人は、イキナリ組織を飛び出す無謀ロードに行ってしまうのもありかも。

自信があったらやってみてください。笑

とんでもない危機感と、自分の力の無力さに途方に暮れ、現実を見つめ直し、小さな成功(利益)を積み重ねる中で、圧倒的に成長するかもしれません。

 

全くもって再現性はないですし、道半ばでクラッシュしてリタイアする恐れも十分に含んでいます。

ただ、日本にいる以上、生活保護をはじめ、セーフティネットもあるし、なんとかなるぜってマインドを持ってたらやってみてもいいかもしれません。

 

成功するかどうかはわかりませんが、確実に成長はします。笑

 

結局はやりながら学び、成長していくしか、実践で戦える自分にはなれない

まとめに入ります。

結局のところ、いくら学んでも使うことができなければ学びは役に立ちません。

しかし、学ばなければ使うこともできません。

いずれにせよ、学びと実践は両輪で回していくのです。

 

効率が良いのは、問題に直面して学び、問題を解決する過程で実践し、一歩一歩成長していくのです。

 

今日は個人ビジネスの成功ロードについてお話していました。

10年前の僕に教えてあげたいですが、たぶんこんな話は耳に入らなかっただろうなって思います。笑

 

 

ABOUT ME
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→1社潰す→真面目にビジネス取り組む→浮上して独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブックの目次です。

PDF83ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。