ITサポート

ステップメールとは?メルマガとの違いから効果的な使い方まで

ステップメールとは

ステップメールとは、あらかじめセットしておいた内容とスケジュールで、メール配信ができるシステムのことです。

このシステムの何がすごいのか?

1人で超絶巨大な攻撃力を持てるところです。

ステップメールとメルマガの違い

ステップメールは先に述べた通り、あらかじめセットしておいた内容とスケジュールで、メール配信ができるシステムです。

一度作ってセットすると、何度も使いまわしが効きます。

 

メルマガは、その都度書いて配信するシステムです。

送れば送ったっきりになります。

ステップメールの使い方:事例

教育系での事例です。

メール講座プログラムが組めてしまうんです。

例えば。

英語がスラスラ読めるようになる7日間プログラム

1通目:1日目の朝8時

2通目:2日目の朝8時

3通目:3日目の朝8時

4通目:4日目の朝8時

5通目:5日目の朝8時

6通目:6日目の朝8時

7通目:7日目の朝8時

もちろん、動画リンクや添付ファイルも可能なので、これまで1通1通送っていたメールが全て自動になります。

 

もう一つ事例を挙げます。

ネットショップでのフォローメールなんかにも使えます。

ネットショップでのフォローメール

購入直後:サンクスメール

購入の4日後:到着お伺いメール

購入の7日目:使用感想伺い、レビュー依頼メール

購入の21日後:クーポン発行メール

購入の30日後:リピートお伺いメール

ステップメールのすごいところ

すごいところ その1: 配信内容を事前にセットしておける

未来に送るカリキュラムごとのメール文章を作成しておけます。

7日間プログラムなら、最低7通セットできたらプログラムが出来上がります。

1か月なら31日分を、1年なら365日分を事前にセットしておけるのがステップメールです。

すごいところ その2: 配信スケジュールを事前にセットしておける

お客さんがメールアドレスをステップメールへ登録したら、

1日後、2日後、3日後、と、セットした通りにお客さんへメールが配信されていきます。

お客さんが10人登録しようが、100人登録しようが、作業量はゼロです。

事前にセットするので、お客さん1000人でも作業量はゼロです。

ステップメールのまとめ

今回は、純粋にステップメールとはということでお話しました。

ステップメールを使ってみたいなら、大体の相場は最低ラインで約3,000円からです。

すでにメールのシナリオが頭にあるのでしたら、ステップメール配信業者を契約して、試しに使ってみてください。

いくつかステップメール配信業者をアップしておきますので、機能、フィーリングが合うものをチョイスしてみてくださいね。

僕が使ってみて良かったステップメール配信業者

最後に、僕が実際に使ってみてよかったステップメール配信業者を2つ挙げておきます。

アスメル

月額費用が3,333円と、安価で明瞭なのが良いです。

登録フォームもダサくないし、シナリオも作りやすくて良いです。

今も継続して使っています。

マイスピー

出だしとしては、月額3,300円のMyASPビギナープランで良いでしょう。

僕は使っていませんが、PayPalとの連携が可能なのもマイスピーです。

 

ご参考にしてくださいね。

 

ABOUT ME
佐藤 由典
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→1社潰す→真面目にビジネス取り組む→浮上して独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。