ANA

【2021年限定!?】新たなSFC修行のカタチ。ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021

ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021は、飛行機以外の日常生活での決済が考慮される

SFC修行でANAの上級会員になる

SFCとはスーパーフライヤーズカードの略称です。

ANAの上級会員になる手順は?

ANAの上級会員になるには、2020年までは以下の手順でした。

  1. マイルを貯める
  2. 飛行機に乗る
  3. ANAの上級会員になる

しかし、2021年から上記の手順に加えて、ANAカードでの決済額を考慮した修行ができるようになりました。

  1. プレミアムポイント数30,000
  2. 対象サービスご利用数7サービス以上
  3. 決済額600万円

キャンペーン概要

キャンペーン参加登録期間

2020年12月16日(水)から2021年12月15日(水)23:59(日本時間)まで
エントリー必須なのでお忘れなく!

利用条件

条件1:年間のプレミアムポイント獲得数(ANAグループ運航便ご利用分のみ)
条件2:ANAマイレージクラブのサービス利用数
条件3:ANAカード・ANA Pay決済額の総額

対象期間

条件1:2021年1月1日(金)~2021年12月31日(金)まで
条件2:2020年12月16日(水)~2021年12月15日(水)まで
条件3:2020年12月16日(水)~2021年12月15日(水)まで

ステイタスごとの達成条件

ブロンズからダイヤモンド、さらにはダイヤモンドその先まで4つのステイタスに分かれています。
ブロンズはメリットが低いので除外するとして、ここでは、SFC修行の解脱に必要なプラチナステータスに絞って解説します。
プラチナステータスを獲得できたら一生のステイタスであるSFCの発行が可能です。

プラチナステイタスの獲得条件

  1. プレミアムポイント数30,000
  2. 対象サービスご利用数7サービス以上
  3. 決済額600万円

3つの条件を達成しないとSFC修行を解脱できません。
それぞれの条件を見ていきましょう。

1.プレミアムポイント数30,000

本キャンペーンでもフライトは必須です。
プレミアムポイント3万ポイントを目指しましょう。
通常、プレミアムポイントは5万ポイントなので、40%減での達成が可能です。

ざっくり計算ですが、国内ですと、ANAのプレミアムクラスで、
羽田と沖縄を単純往復で6回往復で達成です。

2.対象サービスご利用数7サービス以上

対象サービスは、11サービスに分類されています。

  • 11サービスのうち、7サービス以上の利用が必要。
  • 同じサービス内で複数回利用しても、サービス利用数は1サービスとしてカウント。

対象サービス一覧(11サービス)

  • ANAのふるさと納税
  • ANAの保険
  • ANAの住まい
  • ANA STORE @SKY・国際線機内販売
  • 空港内店舗(空港売店・空港免税店)
  • ANAショッピングA-style
  • ANAトラベラーズ
  • ANAマイレージモール
  • マイルが貯まるその他加盟店
  • ANAカードマイルプラス
  • ANAマイレージクラブモバイルプラス

すでにSFCを持っている僕が達成するなら、以下の赤文字のサービスですかね。

  • ANAのふるさと納税
  • ANAの保険
  • ANAの住まい
  • ANA STORE @SKY・国際線機内販売
  • 空港内店舗(空港売店・空港免税店)
  • ANAショッピングA-style
  • ANAトラベラーズ
  • ANAマイレージモール
  • マイルが貯まるその他加盟店
  • ANAカードマイルプラス
  • ANAマイレージクラブモバイルプラス

攻略には日用品でどうせ他で買うものをANAにする。
加えて、安めの保険とふるさと納税で達成します。

3.決済額600万円

達成条件の決済額について

  1. ANAカード決済額(ANAカードからANA Payへのチャージ金額を除く)
  2. ANA Pay決済額


①と②の合算になります。

対象期間

2020年12月16日(水)から2021年12月15日(水)決済分

対象となるANAカード

  • 券面に「ANA CARD」と記載のある日本国内発行のANAカードが対象になります。
  • 2022年1月末時点で、対象カードを退会している場合は、対象外になります。

対象外となる決済額について

  • キャンペーン期間中に払い戻しを行った場合、その金額は決済額に含まれません。
  • キャンペーン期間中に対象加盟店から各カード会社あてに決済データが到着しなかった場合は、決済額に含まれません。
  • ANAカード〈法人用〉でのご利用分は対象外です。
  • カードに付帯している電子マネーのご利用額は対象外になります。
  • 海外発行カード(CTBC、ANAカードU.S.A.など)ご利用分は対象外です。
  • 銀聯カードのご利用分は対象外になります。
  • 年会費、付帯カード発行手数料、ショッピングリボ払い、分割払い、スキップ払い等の手数料、キャッシングサービスご利用分は対象外になります。
  • ANAカードからANA Payへのチャージ金額は対象外になります。
対象カードを複数枚お持ちの場合、いずれか1枚でご利用金額条件を達成する必要があります。異なるANAカードのご利用金額の合算はいたしません。

まとめ

一番のネックはANAカードで600万円決済ですよね。
車などの大きな買い物がある方は、トライしてみても良いレベルです。
法人カードでの利用は対象外なので、事業者は要注意です。
もちろん、これまでの5万プレミアムポイントを貯める修行も継続中なので、無理に600万円決済するくらいなら、5万プレミアムポイントを貯めるために、50万円程度の出費をする方を選ぶのも良いでしょう。
 

BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブックの目次です。

PDF83ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。