起業の心得

退職後も人生は続く。チャレンジ体質にしてエンジョイライフしましょうよ。

退職後も全然若い問題

65歳で定年退職した人と話をすると、まだまだめちゃくちゃ若い。

ご本人が仕事をしたいかどうかはさておき、普通に戦える

むしろこれまでの経験、知識があるので申し分ないんですよね。

20代30代の若者からすると、65歳は爺さんに思えるだろう。

しかしながら、実際に65歳の人と話をして、爺さんと思う人は少ないです。

創業経営者なんかは、65歳どころか80歳だとしても感覚が若いし体力も底なしです。

知識を得てからの行動が早いし、新しいことにもチャレンジします。

約2.6人に1人が65歳以上、約3.9人に1人が75歳以上

65歳以上人口は、「団塊の世代」が65歳以上となった平成27(2015)年に3,387万人となり、「団塊の世代」が75歳以上となる令和7(2025)年には3,677万人に達すると見込まれている。

総人口が減少する中で65歳以上の者が増加することにより高齢化率は上昇を続け、令和18(2036)年に33.3%で3人に1人となります。

引用:内閣府 令和元年版高齢社会白書(全体版)  >  1 高齢化の現状と将来像

 

つまり、右を見ても左を見ても高齢者ばっかりだってことです。

もちろん、本人に爺さん婆さん感はないですし、実際に若いです。

そんな中、定年退職ということでパッと仕事がなくなったら。

何をやったら良いの?状態になってしまいます。

かねてからいわれていることではありますが、会社オンリーライフを送っていると、退職後にすることがなくなって暇になります。

暇になった時に、することがないと老け込むし、することがないまま寿命を迎えてしまう恐れもあります。

そこで、僕が提唱するのは、「今からチャレンジ体質にしておきましょうよ。」

で、「ついでに退職後も自分でお金を稼げる体質にしておきましょうよ」ということなんです。

僕が提唱するのは、

  • 安く仕入れて仕入れたときより高く売るビジネス
  • 今までの知見をブログに書きためるビジネス

の2つです。

ビジネスにトライしていくことで、チャレンジ体質に生まれ変わります。

何歳からトライしても良いんですが、チャレンジ体質に生まれ変わった頃にはお金も自分で稼げるようになっているということです。

安く仕入れて仕入れたときより高く売るビジネス

いろんなシーンでディスられている転売です。

といっても、ディスられているようなゲーム機やスニーカーの転売ではないです。

転売って聞くとどうも良いイメージは無いですよね。

商売の基本は、安く買って高く売る。

ただそれだけのことです。

お金を稼ぐために転売をすると言うよりは、

個人でやる商売の基本を学ぶという意味合いが強いです。

仕入れて売るを繰り返していくうちに、

相場観や在庫分量などを数字的にはもちろん、感覚的に体が覚えていく感覚です。

その後、仕入れて売るビジネスから、さらに物販ビジネスを突き詰めるも良し、次に挙げる情報に価値を生み出すビジネスに進むも良しです。

いずれにせよ、ビジネスの基本がわからないままだと、トライしてもものにならない可能性が高いです。

今や誰でも事業主になれる時代です。

ハードルは低く、リスクも皆無に等しいので、トライして欲しいと思います。

今までの知見をブログに書くビジネス

次に、ビジネスの基本を、仕入れて売る転売から学んだ後、

情報に価値を出すビジネスに移ることが可能です。

もちろん、お金はいらないというのであれば、

転売を経ずにいきなりブログもありでしょう。

もしくは、年金が入ってくるので、

とりあえず食べるには困らない状況なら、

いきなりブログもありでしょう。

でも、、どうでしょうね。

確かに、誰にも読まれていないブログを何年も続けている人もいるにはいます。

僕は、せっかくブログを書くなら、誰かの役に立つブログが良いと思っています。

自己満足で続けるブログの見返りはなく、他者の役に立つブログこそが感謝が返ってきて、自身の承認欲求も満たされる良いブログだと思っています。

承認欲求なんてもうないよって人もいるかもですが、ありがとうと感謝されて嫌な思いをする人はいません。

退職すると孤独感を感じるかもしれませんが、ブログで繋がる人の輪も良いもんです。

積極的に誰かのためになる情報を発信してください。

ここでビジネス感覚があれば、どんな情報にいくらの価値があるのかがわかります。

ブログをお金にする方法は、価値の提供に他なりません。

ブログでお金を得る方法3つ

退職後も価値ある人生を歩むためにブログを立ち上げて、その付加価値としてお金を得るくらいでスタートしてください。

さらっとご紹介程度です。

  1. アフィリエイト
  2. 有料note
  3. Googleアドセンス

アフィリエイトはブログ内で紹介した商品が売れた際に得る報酬です。

紹介料と言ったところです。

有料noteは記事や文章自体に値段をつけて販売するものです。

Googleアドセンスは、ブログに貼り付けたバナーをクリックされた時に、Googleから得られる報酬のことです。

今回は深堀りしませんが、こういうのがあると言うくらいで頭に入れておくくらいでOKです。

まとめ

チャレンジにも色々ありますよね。

退職後に趣味を突き詰める余裕があれば問題ないです。

お金の問題で退職後にやりたいことがやれない問題は避けたいところです。

最後に、ピーター・ドラッカーの言葉を引用して終わります。

第二の人生に備えるたった一つの条件 by ピーター・ドラッカー

第二の人生を持つには、一つだけ条件がある。本格的に踏み切るかなり前から、助走しなければならない。

起業アイデアがない人が成功するためのロードマップ起業アイデアがない人が取るべき初めの行動 「起業アイデアがない。」にもレベルがあります。 本当にフラフラになるまでアイデアを出し尽く...
ビジネスの民主化|誰でも個人事業主になれる時代が来た。ビジネスの民主化って何? 誰でもビジネスを開始できる時代が来ています。 って言わなくても、みんなメルカリでモノを売ってる。 ビジネ...

 

ABOUT ME
佐藤 由典
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→1社潰す→真面目にビジネス取り組む→浮上して独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブックの目次です。

PDF83ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。