2leg OKA-SINタッチ

【OKA-SINタッチ2018】沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)へ

ド短期滞在での行き先はおきみゅー

沖縄での滞在時間は3時間

最近楽しくなってきた博物館へゴー。

空港駅からモノレールで「おもろまち駅」まで。

免税店デパート「T−ギャラリア」がある駅です。

駅からは徒歩で10分くらい。

途中、目抜き通りが景色良く、歩くのが気にならなかったです。

金曜と土曜は20時まで開いているおきみゅー

博物館への到着は17:00を回っていたので、

人もまばら。てか、ほとんど貸切状態。

金曜日に訪れましたが、金曜と土曜は、
20:00まで開館しているのです。

(最終入館は19:30まで)

博物館への入館はどちらもチケットがお得

博物館と美術館どちらも見られるチケットを購入。

580円。

博物館だけだと410円。

美術館だけだと310円。

断然お得です。

ただ、おきみゅーのホームページには載っていなかったので、

もしかしたらキャンペーン中だったのかも。

どちらもチケットでガチャして子どものお土産に

さらに、どちらもチケットですと、ミュージアムショップ(お土産屋さん)で、ガチャガチャ(くじ引き)が1回できます。

私は最下等の4等で、美ら海水族館シールをもらいました。

子どもへのお土産にします。

博物館楽しいやん

博物館、沖縄の歴史から動物からさまざまな情報がてんこ盛り。

沖縄って、1972729日まではアメリカ統治下にあって、730日から日本なんです。

なので、7月30日を境に、車道が右側通行から左側通行になって事故多発とか。

そーいえば、小学生のときに沖縄返還は1972年って習ったことを思い出しましたが、
返還って激的なことなんだってことまでは、当時は実感できていなかったです。

今回ようやく繋がりました。

と、まぁ、こんな具合で、肌感覚で沖縄のことが実感できるので、博物館はおすすめです。

空港からも遠くないし、入館料も高くないし、ガチャもできるし笑

美術館も良かったです。

展示物は変わっていくので、その時のタイミングで見られるものを体感しましょう。

私のときは、儀間比呂志さんの版画展。

2018年12月から新開誠さんの「君の名は」展。

伊丹から那覇まで、Amazonで映画「君の名は」をレンタルしてiPadにダウンロードして観ながらフライトして来たんですよねー。

がしかし、タイミング合わず残念。

儀間比呂志さんの作品も、感情にグイグイくる感じで良かったです。

那覇空港へターン

時間になったので、那覇空港へ。

那覇から羽田までは普通席なので、ANAラウンジは使えません。

カードラウンジ 「ラウンジ華」へ。

定番の「グァバジュース」と「シークワーサージュース」を飲んでフライトへ。

フライトが10分遅延しましたので、搭乗口前の座席もほぼ満席。

となると、10200円のマッサージチェア行きでしょう!
今日もマッサージチェアはガラガラ。

このマッサージチェアは、SFC修行僧には必須です。

しかも、マッサージチェアの目の前で、
サッカー日本代表の試合がテレビモニターに映し出されていて、
特等席でマッサージされながら、しばし代表の試合を見ていました。

時間が来たのでフライトです。

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。
LINE登録してくださいね

LINE登録どうぞ

お役立ちなものを無料で配布中です(^^)

  • 陸マイラー系
  • クレカ系
  • ラグジュアリー無料宿泊方法
  • ANA SFC修行系 計画シート
  • JAL JGC修行系 計画シート
  • マリオットプラチナチャレンジ用 計画シート
  • 秘密裏な資料

 

などなど^^