マインド

結果が出ないときに意識すべきこと〜付き合う人を変える〜

付き合う人を変える

今、ネットで仕事を始めて、なかなか結果が出ないなぁと思ったらやるべき事はこれかなと思います。

 

大前研一さんのこの言葉が結構好きで、

いつも僕の心の中にあります。

以下に引用させていただきます。

 

大前研一さんの金言

人間が変わる方法

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目は付き合う人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

さらに、この記事がとてもよくまとまっているのでご紹介。

自分を変えたければ「決意」より「時間配分」「住む場所」「付き合う人」を変える。 | Books&Apps

https://blog.tinect.jp/?p=43872

 

ドリームキラーを遠ざけよう

いや、ほんと、気をつけたほうがいいです。

頑張っている人を見ると、

うまくいかないとか、怪しいとか、

何かとネガティブな言葉をかけてくる人がいます。

 

その人にとっては良かれと思って言ってるので、

悪気なくどんどん言ってくるのです。

 

そういう言葉を耳に入れてしまうと、

頑張ろうとしているあなたのやる気をそいでしまうことになります。

 

仲が良い友達だしとか、

子供同士が友達だからとか、

そういうしがらみは一切抜きにして、

きつい言葉にはなりますが、

関係を断絶した方がいいですね。

 

ま、結果が出てくるまでは、

遠ざけておきましょう。

 

 

親がドリームキラーになり得る場合もあるので要注意です。

 

逆もまた然り

そうなんです。

逆に、ポジティブな言葉が渦巻いているような環境に身をおくことや、

個人で稼ぐのが普通であるような集団に属したりっていうのはとってもお勧めします。

 

ポジティブな言葉は、あなた自身を勇気づけてくれますし、

やる気でないなぁって思う時も一方踏み出せたりすることができます。

 

僕の最近の体験談

僕自身は、

個人でネットを使って稼いでいるって話をしても、

ほとんど理解されないので積極的に言うのはやめました。笑

 

なので、ビジネスに関してはあまりドリームキラーの被害を受ける事はありません。

 

最近食らったのは、

ライフワークにしているランニングについてです。

いやー、完全に油断してました。

 

何せ、ランニングの途中、しかも最後らへんに出会ってしまったばかりに攻撃を食らいました。笑

そしてその翌日、初めて行った美容院で担当してくれていた美容師から食らいました。笑

 

ま、ここで内容を書いても仕方ないので、

どういう風にネガティブな人やドリームキラーを

ブロックするかってところを

考えて防護壁を築いて置いた方が本当に良いです。

 

何の本か忘れましたが、

ネガティブな言葉を発せられたら

 

「ノー!」

って言って立ち去る。

 

みたいなことが書いてましたが、

ほんとそれくらいしても良いと強く思います。

 

まとめ

ネガティブなドリームキラーは遠ざけて、

ポジティブな言葉が渦巻く空間や、

自分が求める結果をすでに出しているような人たちに囲まれるのが、

自分の目標達成する良い環境作りに役立つってことです。

 

 

 

 

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。