作業環境

【マウス】トラックボールにすると肩こりがなくなるって本当です。

普段、あまり肩こりがある方ではないのですが、

BUYMAをはじめて、ずっとパソコンの前でカタカタやってたときがありました。

 

しばらくして、自分には珍しく肩がこるなあって実感して、

さらにしばらくすると、肩こりから頭痛にまで来て、

さすがにこれはヤバイなってことで、

マッサージしてもらうついでに意見を聞こうと近所の整骨院へ行きました。

 

そこで、「マウスを使いすぎることで肩こりがひどくなる人が多いですよー」という話を聞いて、

マウスを使うと肩こりになるメカニズムを詳しくといっても簡単なんですが、

聞くことができました。

 

つまり、

 

マウスを持ち上げる。

↓↓↓

肘あたりの筋がピクっと動く。

↓↓↓

この筋が肩に通じている。

↓↓↓

肩がこる。

↓↓↓

ひどくなると頭痛も出てくる。

 

というメカニズムでした。

 

ではどうしたら良いのか?

 

を考えたところ、マウスを持ち上げるという動作をなくせば良い。

ということは、

トラックボールマウスでしょ!

 

という訳で、即、Amazonでポチしました。

始めは、この大きめのマウスを使っていました。

Bluetoothモデルです。

 

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

肩こりが改善されて、使いやすく、全く問題なかったのですが、

外出先でも使えたら良いなと思って、小さめのトラックボールマウスを試したところ、

こちらも慣れれば肩こり、使いやすさ共に問題なし。

下の写真は黒ベースに赤トラックボールですが、

私が使っているのは青ベースに赤トラックボールです。

もちろんBluetoothモデルです。

Digio2 Q 小型 トラックボール Bluetoothマウス 静音 5ボタン ブラック 48372

 

という訳で今は、こちらの小さめのトラックボールマウスをメインに使っています。

 

ネットビジネスはまずは体が資本です。

肩こりや頭痛でパフォーマンスが下がるのはもったいないので、

マウスで改善できるようでしたら、

即改善しましょう!

ABOUT ME
佐藤 由典
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→1社潰す→真面目にビジネス取り組む→浮上して独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。