BUYMA

【ビジネス初心者】自分で稼ぐための思考トレーニングツール。

自分で考えて稼いだことがない方はまずはこちら。

突然ですが、自分で考えてやってみて稼いだことはありますか?

アルバイトやパート、正社員として、
派遣社員として会社で働いたことがある方は多いと思います。

組織で働くということは、すでにやることがあって、
利益を出す仕組みがあって、その中での仕事をすることが
ほとんどだと思います。

逆に、「私は、組織の中で、自分でビジネスを立ち上げたり、
新しい仕事を生み出したりして組織に売上をもたらしたことがある。」
という方は、極わずかな人たちだと思います。

1円稼ぐのって難しいよ

例えば、今、あなたが何も仕事をしていないとして、
売上を1円作るとしたらどう考えますか?

けっこう難しくないですか?

 

僕なら、メルカリで服でも販売します。

 

アプリで、メルカリやヤフオクを入れて、
暇な時にポチポチ見ている人は多いと思います。

出品は簡単なので、自分で販売したことがあるという人も、
もしかしたらいるかもしれません。

ぜひ出品してみてください。

何かに気付くかもしれません。

 

まずは試しに1円の売上を作りましょう。

話はそれからです。

売れるものは売れる。売れないものは売れない。

売れた。売れなかった。というのは結果です。

ので、ここでは売れたか売れなかったかは横に置きます。

重要なのは、なぜ売れたか?なぜ売れなかったか?です。

売れた理由と売れなかった理由を書き出す

なぜ売れたか?なぜ売れなかったか?に、向き合うことが売上を上げていく秘訣です。

 

自分で稼ぐための思考トレーニングツールを3つ紹介します。

有名な思考ツールなので押さえておいて損はないです。

  • マインドマップ
  • オープンウィンドウ64(原田メソッドより引用)
  • ブレインダンプ

どの思考ツールでも共通しているのは手を使って書き出すということです。

売れた理由と売れなかった理由をマインドマップで考える

派生する思考を可視化できるマインドマップを使ってやると効果的です。

こんな図です。

とりあえず何も考えずに書き出しましょう。

書き出した後に、マインドマップを眺めていると、もしかしてココをこうすれば売上が上がるかもしれないって思えるかもしれません。

売れた理由と売れなかった理由をオープンウィンドウ64を使って深堀りする

オープンウィンドウ64というのが原田メソッドにあります。

いきなりでてきた原田メソッドって何?

ということですが、オープンウィンドウ64と合わせて以下の記事をご参照ください。

https://president.jp/articles/-/26202

こういうものです。

このオープンウィンドウ64を売れた理由と売れなかった理由に置き換えて深堀りします。

 

未来への扉をブレインダンプで開く

頭の中を一度どさっと書き出すという思考ツールです。

【効果絶大!】脳の中を可視化するブレインダンプのやり方ブレインダンプとは? ブレインダンプってご存知でしょうか? ブレインは脳のことで、ダンプというのはダンプカーのダンプです。 ダンプ...

頭にあることを書き出して、可視化して、目標達成のための行動を取るためのツールです。

 

まとめ

結局のところ、頭の中にあること以上は実現不可です。

なので、新しい場所に行くことや、少し良い空間に身を置くことが結構重要だったりします。

 

騙されたと思って一度やってみてください。

 

今回は以上になります。

引き続き良い時間をお過ごしくださいませ♪

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。