BUYMA

BUYMAを始めたらあれこれ考えずとにかく出品しよう!

今日は、巨大遊具好きの上の娘のリクエストで、

兵庫県の田舎にある「しあわせの村」へGO!

施設内の巨大遊具を制覇した後、

アスレチックの頂上で伝説の鐘を発見してました^^

 

子どもの行動力ってほんと半端ないですね。

子どもらが、好奇心を持ってから、

間髪入れず行動に移す姿を見ながら、

今日も勉強させられています^^

今回は出品のお話です。

そもそもなぜ出品が大事なの?

バイマを始めたらまずは出品しましょう。

 

出品するということは、

つまりお店に商品を並べると言うことです。

お店にお客さんが来ても

買うものがなければ売り上げは発生しません。

 

ですので、まずは何も考えずに

出品していくということが必要なのです。

 

出品すると言うことは、

利益に直結する行動ですので張り切って

じゃんじゃん出品していきましょう。

 

出品したらすぐ売れる!?

元は、出品したらすぐに売れるんじゃないかと言う妄想があります。

そんなことないです^^

すぐジャンジャン売れるなら、

もう世の中全員お金持ちです^^

 

すぐに売れなくてもめげずに出品してください。

 

エニグモの決算資料の中にありましたが、

出品数は現在2,400,000品以上です。

 

そんな中で数十品出してすぐ売れるっていうことは、そんなにないと思います。

 

もし売れたらそれはそれで素晴らしいです。連絡ください^^

自信を持って進めていきましょう。

 

でも、売れなくても自信をなくす必要は全くありません^ ^

 

気にせずどんどん出していきましょうね。

 

出品したらどうなっていくのか?

するとある時、ポコっと問い合わせが来たりポコっと商品が売れたりします。

 

出品するということは、

何かしらリサーチしたり

売れるかもとか思ったりして出品してると思います。

 

その考えて行動したことが、形になって現れるのが問い合わせや受注です。

問い合わせや受注が来ると、

つまりお客さんがあなたの出品に反応していると言うことなので、

なぜ問い合わせや受注が来たのかと考えて、

また出品に反映させていくという流れを作っていきましょう。

 

こうやって徐々に出品のレベルを上げていき、

受注をとって利益を作っていくということなのです。

 

ですので、

まずは1にも出品2も出品ということで、

今日も張り切って出品していきましょう^ ^

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。