2019 香港トランジット

【香港トランジット】香港で乗り換え。トランジット時間で市内まで移動

香港でのトランジット観光という名のショッピングにチャレンジ。実質滞在時間は5時間。

香港への到着は、14:30。

次のフライトが22:45ですので、余裕を持って20:00には空港へ到着しておきたいところです。

出国に30分かかるとして、

実質15:00〜20:00までの5時間が、

香港滞在に使える時間と計算しました。

 

しかし、いきなりの遅延!

関空のANAラウンジで、そろそろ搭乗口に向かおうとした矢先、

香港現地の空港が渋滞しているので、

30分遅らせるとのアナウンスが流れました。

「5時間のうちの30分は結構な割合を占めるなぁ。」

と、思いつつも、無事に30分遅れで出発。

しかししかし、素晴らしいことに到着は14:30が守られました。

サンキューです!

 

では、香港滞在前に少しおさらい。

そもそもトランジットって何?

滞在時間が24時間以内であればトランジットです。

24時間を超えるとストップオーバーという扱いになります。

*航空会社によって扱いが違う場合があるので、心配な場合は航空会社に要チェックです。

 

ストップオーバーとは?

ストップオーバーとは、基本的には「目的地へ向かう途中の乗継ぎ地で24時間以上滞在すること」を指します。

ですので、今回の香港滞在は24時間以内なので、トランジット(乗り換え)ということになります。

 

香港でのトランジットにビザは必要か?

必要ありません。

日本のパスポートの威力です。

日本にいるとあまり感じませんが、思っている以上に日本という国の信頼は世界から見るとデカイのです。

普通に出国して、普通に入国しましょう。

 

香港トランジットで預けた荷物はどうなる?

日本で預けた荷物はどうなるのか?

基本的に、香港でピックアップすることなく目的地まで行きます。

気になる場合は、日本の空港で、チェックインカウンターで聞いておきましょう。

僕は、香港でトランジットしてグアムへ行きました。

預けた荷物は、香港でピックアップすることなくグアムでピックアップしました。

 

(エアライン上級会員向け)香港国際空港到着時にしておくと良いこと。

香港にはエアライン上級会員向けに「e道」というサービスがあります。

このサービスがあると、次回からにはなりますが

香港への入国がスムーズになります。

手続きをする場所は、入国審査を抜けたすぐのところにあります。

完全に入国審査の入口を出てしまうと、申請できなくなりますのでご注意を。

その場合は、次回、香港訪問時にってことになります。

 

香港トランジットではどれくらい換金しておく?

もちろん何をするかによるのですが、

香港では基本的にクレジットカードが使えます。

ぼくは5,000円分だけ換金しました。

 

夜にフライトが控えているので、

香港空港へ戻るまでは、絶対に遅れられない戦いになります。

 

無いと思いますが、支払いでのトラブルを避けるために5,000円換金しました。

 

現金を使う予定があるのは、タクシーだけです。

途中、現金が余れば、空港のカフェかレストランで

使えばいいかなって思っていました。

 

実際に現金を使う必要があったのは、タクシーだけでした。

 

香港国際空港には、換金するところがたくさんあるので迷うことはないでしょう。

 

オクトパスカードをGETせよ

香港国際空港では、この便利カード、オクトパスカードをゲットしましょう。

オクトパスカードを持つメリットは以下です。

オクトパスカードを持つメリット

1日内なら空港と市内のエアポートエクスプレスの往復料金が半額になる

コンビニなどのショップでも使える

つまり、市内への交通手段であるエアポートエクスプレスに

片道料金で往復できてしまうのです。

オクトパスカードの購入額は、150香港ドルです。

100香港ドルはチャージする分で、50香港ドルはデポジットとなります。

デポジット分は払い戻しも可能ですが、払い戻しの手間と時間を考えて、僕はカード代と思うことにして、余ったチャージ分はまた次回に持ち越ししました。

(2019年5月現在 : 1香港ドル=14円で計算しました。)

 

なお、空港からおそらく誰しもが行くであろう香港市内中央駅の香港駅まで100香港ドルです。

単純往復するだけなら、追加チャージはいらない計算になります。

 

僕は、香港駅についた後、さらに電車に乗るつもりだったので、

追加で100香港ドルをチャージしておきました。

 

香港トランジットでの目的はショッピング

外国へ行くとファッションバイヤーの血が騒ぎます。

しかし、グアム行きが控えているので、買い物をしすぎると荷物が増えます。

買い物はほどほどに。

 

プラダのアウトレット(SPACE スペース)でお買い物

行ってみたかったのがプラダのアウトレット。

他にもプラダのアウトレットはあるのですが、

このアウトレットはプラダの工場直営店ということで期待できます。

けっこう遠いんですよね。

空港から直接プラダのアウトレットを目指して移動しました。

Google Mapで見ると、「海怡東商場」というモールの写真が出てきますが合っています。

地下鉄の「海怡半島駅」を降りてすぐです。

駅の改札を出て右側のエスカレーターを登ったらすぐにプラダが現れます。

少しだけ小物をゲットしました。

価格は定価から30%OFF〜70%OFFといったところです。

もちろん新作はありません。

シューズで残り1足セールが70%OFFとかになっていて熱いです。

気に入るシューズがあって、サイズがあればラッキーでしょう。

香港はマンション群がスゴイです。

 

香港のアウトレットビル「HORIZON PLAZA(新海怡広場)」のまわり方

プラダのアウトレットの近くにホライゾンプラザというアウトレットビルがあります。

思った以上に時間に余裕があったので立ち寄ってみました。

プラダのアウトレットからはタクシーでワンメーターです。

僕は香港の街並みでも味わおうかと行きだけ歩きました。

山のふもとと工事中の道路を歩くだけだったので、タクシーで行くのが正解です。

ここには、レーンクロフォードのアウトレットも入っています。

 

ファッション系のアウトレットも豊富ですが、

家具のアウトレットが豊富です。

ファッション系のアウトレット店舗はこちら。

御覧頂いた通り、ショップの数が結構あります。

ひとつひとつ見て回ると日が暮れます。

ので、見たいブランドへ直行するのが良いでしょう。

 

もしざっと見たいという場合は、

エレベーターで27Fまで行って、

25Fのレーンクロフォード、

21FのJOYCE、WAREHOUSEあたりを見ると良いと思います。

 

なぜまず27Fまでエレベーターで行くかというと、

エレベーターがなかなか来ないのです。

なので、上まで行って階段で降りながら見て回るのが良いでしょう。

信じられないかもしれませんが、階段への扉はこんなです。

確実に合っているので、心配せずに階段を降りましょう。

階段は狭いので、クルクル回りながら降りることになります。

三半規管が弱いと酔ってしまうので、酔いやすい方は要注意。

ぼくは酔いました。笑

帰りはタクシーで「海怡半島駅」まで行きました。

あ、タクシーは現金が必要なので、香港ドルの準備をお忘れなく。

 

青衣城でデンタルケア用品をゲット

香港はデンタルケア用品が充実しています。

日本では販売されていない歯磨き粉やホワイトニング用品があったりします。

免税の国というのもありますが、それにしても安いんです。

 

トランジット中というのもあり、できるだけ空港に近づいておきたかったので、

青衣城で途中下車し、モールでデンタルケア用品をゲットしました。

 

と、その前に青衣城に着いたら、お腹が空いているのに気が付きました。

そう言えば、朝の機内食以降何も食べていませんでした。

というわけで、モール内で軽く食事。

香港流なのでしょうか?

ラーメンとソーメンが一緒になっているという不思議な食べ物でした。

モール内部はこんな感じです。

 

上の写真のに少し見えていますが、

スーパーマーケット TASTEで歯磨き粉やホワイトニングテープが売っています。

※グアムでも見たのですが、香港のほうが断然安かったです。

 

デンタルケア用品のお買い物が済んだら、

TASTEの近くにあるワトソンズ(薬局)でお土産用のツバメの巣パックを買って空港へ向かいました。

 

香港でのトランジット終了。無事に香港国際空港到着。

到着時間は19:00すぎ。

このまま出国手続きをして空港ラウンジへ行けばよかったのですが、

何を勘違いしたのか、次にのるユナイテッド航空のチェックインカウンターにいかねばならないと思っていて、

空港のカフェで休息。

ここで余った香港ドルを使い切りました。

 

その後、空港ラウンジへ。

グアムへの出発を待ちます。

 

これで香港トランジットの旅は終了です。

 

今回は「ショッピング」に特化しましたが、5時間あれば、

「グルメ」や「観光」などに特化すればなかなかエンジョイできると思いました。

 

こんなマイルを使ったテクニックでのトランジット方法は、

メルマガに登録してもらえたらもちょい深掘りして話ししていたりします。

無料で特典も付けているので受け取ってください。

https://my157p.com/p/r/e0PR5iCO

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。