起業の心得

【絶対に守りたい】業務委託で働くときの3つの注意点

業務委託とは

その名の通り、業務を委託されてこなしていく働き方です。

報酬は仕事を出す会社からもらいます。

正直、業務委託メインでの起業、独立はおすすめしません。

その理由は後でお話するとして、先に業務委託って何?というところをお話します。

業務委託には大きく分けて「請負契約」と「委任契約」の2つがあります。

請負契約

民法第632条にある請負契約とは、「業務を受注した者が、委託された業務の完成を約束し、業務を発注した者は成果物に対して報酬を支払う契約」のこと。

と、ありますが、事例を挙げます。

  • ITシステム構築
  • ソフトウェア開発
  • デザイン制作
  • ホームページ制作

委任契約

民法第643条にある委任契約とは、「受注した業務に関して、『行為の遂行』を目指した契約」のこと。

やはり事例を挙げます。

  • 弁護士
  • 税理士

委任契約が法律に関するであることに対して、法律系ではない委任契約は、

準委任契約と言われます。

なんとなくですが掴めましたかね?

業務委託で働くときの3つの注意点

時間の自由、ストレスからの解放と言ったことを目的に、起業、独立を考えている場合、業務委託で働くときの注意点を大きく3点挙げます。

業務委託で働くときの注意点

  • 会社に雇われることになる。
  • 急に終了することがある。
  • 時給で働くことになる。

会社に雇われることになる。

いや〜、わかります。

独立したてとか起業したてとかのときは、収入が約束されないので不安になります。

不安になると、どんな仕事でも良いからやらせてください!

という気持ちになってくる。

そこで、知り合いの会社を当たったりして、仕事をもらうのは良いが、これって会社員時代と同じじゃね!?

しかも、何の保証もないし、福利厚生もない。もちろんボーナスもない。

で、独立したのになんでまた会社員時代と同じことやってんだろう。。

ということになりかねません。

 

急に終了することがある。

業務を委託する側になるとわかります。

社内で回すには人員を避けないし、雇用したら人件費かさむ。

そこで挙がったのが業務委託です。

仕事が終われば終了したら良いし、保険や保証も必要ない。

仕事内容に文句があれば別の人にお願いしたら良い。

委託する側に、完全に有利なのが業務委託です。

時給で働くことになる。

厳密には時給で働くわけではありません。

が、ある程度の仕事量が出されて、納期を守りながらこなしていく。

手を動かして仕事をしないと仕事にならない。

なんてこともあります。

じゃ、どうしたら良いの?

ということになりますので、僕の考えを述べますね。

業務委託と上手に付き合う方法

業務委託するのは構いませんが、いつまでも業務委託で食っていくわけにはいきません。

業務委託と上手に付き合う方法

  • いずれ業務委託から抜ける。

  • 報酬額を交渉する。

  • 報酬が良ければスタッフさんに依頼する。

いずれ業務委託から抜ける。

常に考えておきましょう。つまり、「業務委託以外の収入源を作る。」です。

本業を作って、本業の収入でまかなえるまでは、我慢して業務委託の収入を得ておくという覚悟でやってください。

報酬も高くないのに、ずるずる行くのは最低です。

業務委託は副業だ。

くらいの気概で行きましょう。

報酬額を交渉する。

月日が立つとあなたのスキルも価値も上がっていきます。

報酬額を交渉しましょう。

結果を出していることは前提ですが、

「売上高や貢献量に対して、報酬がこれではちょいと少ないんではないですか!?」

と、交渉のテーブルに付きましょう。

報酬が良ければスタッフさんに依頼する。

外注化です。責任は自分で取るとして、クラウドソーシングなどでスタッフさんを募集です。

優秀なスタッフさんに当たると、あなたの本業の方でも力になってくれるでしょう。

意外と、自宅にいないといけない優秀な実力者がクラウドソーシングにたくさんいます。

まとめ

業務委託は始めだけ。

あくまでも本業が立つ間の副業という意識で。

自由な時間と、ストレスフリーなライフスタイルを目標に独立をしたなら、自由とストレスフリーの軸はぶらさずに、本業に意識と時間を注ぎましょう。

 

 

 

ABOUT ME
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→真面目にビジネス取り組む→独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック2.0

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブック2.0の目次です。

91ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。