BUYMA

ネットビジネスで独立が明確にイメージできる方法を紹介します。

未来のイメージは明確なのが良い

ナポレオン・ヒル博士による有名な著書『思考は現実化する』でも、
願望実現のための6カ条の1番上に来ているのが、

あなたが実現したいと思う願望を「はっきり」させること。

とあります。

 

自分がネットビジネスで独立ってほんとにできるのかな?

そもそも自分が個人事業主や法人の代表取締役としてやっていけるのかな?

なんてふうに、不安に思っているかもしれません。

独立のイメージをつけるために

その不安を解消して、独立のイメージがつくような方法をお伝えします。

これは、私自身がどうやったら独立できるかなぁって考えていた時に、やってみて良かった方法のひとつです。

 

ではいきましょう。

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫から融資を受けるという話ではありません。

 

日本政策金融公庫は、事業をしている個人や法人にお金を貸す公的機関です。

初めて事業資金を貸し付ける時は、
その事業がどういう事業なのかや、
どういう事業計画を立てているのか、
などなど基本的なところをまずは見ます。

ということは、私たちは、
この日本政策金融公庫に自分の事業内容がわかる資料を
提出しないといけないということです。

 

創業計画書を作ってみよう!

日本政策金融公庫のホームページに創業計画書のテンプレートがあるのです。

しかも記入例がいくつかあります。

まずは創業計画書のテンプレート。

https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html#keikakuzyo

そして、記入例です。

創業の手引、創業のポイント集

https://www.jfc.go.jp/n/finance/sougyou/sougyou03.html

 

これらを参考に、自分で試しに作ってみるのです。

テンプレートはA4横1枚の簡単なものですが、
いざ作ってみるとなると頭を使います。

そもそもどういう動機で始めるのか、誰のための事業なのか、
売り上げはいくらで人件費がいくらで、経費がいくらで、
いくら残すのか等々、
お金のこともしっかりと考えないといけません。

 

ネットビジネス初心者版、事業計画書の作り方

もしあなたがこれからバイマを本業にしてやっていこうとしていたり、
これからバイマ事業に本格的に取り組んでいこうとされていたりすると、
白紙の創業計画書を目の前に、
「どこから手をつけていったらいいだろう?」と思うでしょう。

私がおすすめするやり方を記載します。

まずは自分の収入を決めよう

いったいあなたはいくらネットビジネスで稼ごうとされていますか?

50万円とか100万円とか、
ざっくりとした数字が出てくると思います。

全然問題ないです。

 

出てきた数字を、創業計画書のお金の記入欄の
1番下に利益という場所があるので記入します。

まずは利益を決めて、逆算していくのです。

100万円の利益を得るならば、
経費がいくらぐらいかかり、
どれぐらいの売り上げを上げないといけないのかという数字が出てきます。

できた創業計画書を見て逆算していく

自作した創業計画書を見て色々と考えてみてください。

もし500万円の売上が必要という結果になるならば、
クレジットカードの枠は1千万円くらいは欲しいな。とか、

今の客単価が2万円くらいなら、
500万円の売上を作るには月々250個は売らないといけないなぁとか。

すると、今のままでいいのかとか、
このままで行けそうだなぁとか、
今まで考えていなかった脳みそがくるくる回り始めます。

やりすぎ注意!

創業計画書の作り込み過ぎに注意です。

目的は創業計画書の作り込みではないので、
利益・売上などの数字が明確になるくらいしておいてください。

「創業計画書の書き方」なんてワードでググると、
たくさんのサービスが出てきますし、
本もたくさん出ています。

この辺を突き詰めすぎると本末転倒になりますので要注意です。

 

以上です。

ネットビジネスで独立することが、どうもイメージできないなぁっていう方はぜひ一度試してみてくださいね。

少しでも独立のイメージができたと感じていただければ幸いです。

 

佐藤由典

 

<参考リンク>

日本政策金融公庫のホームページ

ABOUT ME
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→真面目にビジネス取り組む→独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック2.0

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブック2.0の目次です。

91ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。