BUYMA

【BUYMA】バイマで成果を出すために必要な力は、退屈なことを毎日続けられる力

バイマで成果を出すために必要な能力は、退屈なことを毎日続けられる力です。

バイマで望む結果を得るためには、退屈なことを毎日続けられる力があればOKです。

よっぽど高望みしていなければ、望む結果を手に入れることができるんじゃないかなって思います。

退屈なことを毎日する力があれば、バイマで、月10万円や、30万円の壁は容易に突破することができるでしょう。

先に結論を言ってしまいましたが、ではなぜ大切なことを毎日することができると、望む結果が手に入るのかを解説していきます。

今回は以下のような流れで解説していきます。

  • バイマで退屈なことを毎日やる力とは
  • バイマで退屈なこととは
  • バイマの退屈なことを毎日やる意義

 

バイマで退屈なことを毎日やる力とは

退屈なことを毎日やる力とは、毎日決めたことを継続できるかということです。

衣食住以外で自分が好きなことは、毎日やっても苦にはならないでしょう。

例えばこんなことです。

  • スマホのゲーム
  • ネットサーフィン
  • 好きなテレビ番組を視る
  • 好きなYouTubeYouTubeを視る

 

しかし、これが仕事になると急にハードルが出てきます。

 

  • バイマのリサーチ
  • バイマの出品

 

バイマを始めた初期の頃は、リサーチや出品が習慣化になっておらず、リサーチや出品の効果がいまいちわからないでしょう。

はじめのころは、毎日当たり前のようにリサーチをしたり出品をしたりということが苦になったりします。

バイマとは違った退屈を続けて結果を得た例

バイマじゃなくても、

  • ランニングする
  • 筋トレする
  • 読書する

こういったことが継続できないのは、心から好きじゃなかったり、何か望む結果を手に入れるための工夫だったりします。

でもまぁそんなもんです。

やっていけばなれるのかというと、そんなこともなく、ただただ退屈だったりします。

しかし、この退屈なことをいかに続けることができるかで、望む結果を得ることができるのです。

僕も過去ランニングを悪化日ぐらい毎日続けて11時間走ったことがありました。

始めた時は脳みそのリフレッシュのために始めました。

走っている時は結構退屈なもんです。

一定の歩調で走っているときに、こんな退屈なことを11時間も続けられるならば、他の退屈なことも毎日続けられるという自信が心の底から出てきました。

結局、8か月ぐらい続いたわけですが、体から余分な脂肪が取り除かれる体を引き締まり、体力がついたのか風邪を引くこともなく、逆に体のキレが増して、精神的にも活力が出てきました。

もちろん脳みそのリフレッシュには非常に役立ちました。

ちょっと話がそれましたが、バイマでも結局は継続が鍵になってきます。

 

はじめの頃は、自分が時間を出して、手を動かして、リサーチと出品を退屈だと思いながらも継続する。

ゆくゆくは、外注化を進めて継続する仕組みを作ればいいと思います。

バイマで退屈なこととは

バイマのビジネスが退屈なのかというと、そういうわけではありません。笑

実際に手を動かすとなると、同じようなファッションニュースを見たり、バイマの出品画面とにらめっこしてカタカタキーボードを打つということになってきます。

インターネットファッションバイヤーというと、聞こえはいいですが、やっていることはどんな仕事もそうかもですが結構泥臭かったりします。

見た目の華やかさに憧れて、いざやってみると結構自分で体動かすこともあるなぁということで、やめていってしまう場合がほとんどです。

継続していると結果が出てくるので、3か月も続けられずに止めていくと本当にもったいないと思っています。

バイマの退屈なことを毎日やる意義

ひと言でいうと、結果が出るからです。

結果が出るまで半年ぐらいかかる場合もありますが、毎日積み重ねると、少しずつ結果が出るようになります。

もう一つ毎日やる意義を挙げると、習慣化です。

毎日やっていると、徐々に習慣になり、バイマの仕事に取り組む日々のハードルが下がり始めます。

こうなってくるとしめたもんです。

そのためにも毎日やるべきというのかここで効いてきます。

念を押して言っておくと、やるのは毎日です。

土日祝関係なく、少しでも毎日やることで習慣化されてきますので、毎日というのを勝手に平日だけと捉えないようお願いしますね。

退屈なことを毎日続ける力

退屈なことを毎日続ける力を付けるために、わざわざ自分が嫌いなことを選ぶ必要はありません。

退屈なことを毎日続ける力は、自分が好きなことでも退屈だなって思うことを続けてやってみてください。

僕の例でいうと、ランニングは非常に効果的でした。

外に出て走るのがそんなに嫌いではない僕にとって、そんな中でも退屈さを思い切り感じることができるランニングはとても自分の力になりました。

同じような例で言えば、筋トレもそうですし、また完全無欠コーヒーを毎朝飲むということもそうです。

 

どうもバイマでリサーチや出品を毎日続けられないという場合

まずはと言うか、並行して、ちょっと自分が退屈だって思えるようなことを毎日続けて、自分は退屈なことでも続けられるんだという自信をつけてみてくださいね。

積み重ねた先に自分が望む結果が待っていることを、毎日歯を磨くように、退屈だなって思いながらも継続する力というのは、これから何をするにしても必要な力としてあなたに役立ってくれますよ。

 

まとめます。

  1. 退屈なことを毎日続ける力をつける

  2. 毎日継続できる自分に変わってビジネスにチャレンジする

  3. ビジネスで望む結果を手に入れる

という良いスパイラルにはまって見てくださいね。

 

今回は以上になります。

引き続き良い時間をお過ごし下さいませ♪

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。