BUYMA

BUYMAと陸マイラーの相性が超絶良い理由とは

バイマと陸マイラーの相性が超絶良い理由とは

今回はバイマと陸マイラーの関係についてお話しいたします。

バイマでショッパー活動を始めるならば、陸マイラーになってSFCを取得するということを、ぜひ1つの目標においてください。

なぜなら、利益の数字を追うのも大事なことですが、利益を得た先にある人生の豊かさ、ライフスタイルの幅の広がりが、自分の仕事をすすめるに当たって、大きなモチベーションになり得るからです。

しかもこれから解説する通り、バイマのショッパー活動と陸マイラーの相性はめちゃくちゃ良いのです。

どれぐらい相性が良いのかについて以下項目を挙げて解説していきます。

  • バイマで売上をあげればあげるほどマイルが貯まる
  • マイルでバイマの国内買付旅行が可能になる
  • バイマで売上をあげればあげるほどホテルに無料宿泊できるようになる
  • バイマショッパー活動で得たマイルをSFC取得のために使う
  • SFC修行で海外を訪れバイマショッパーの幅を広げる
  • SFC修行で海外行海外店舗を実感する
  • SFC修行解脱後、国内買付旅行が快適になる
  • 買付で貯まるマリオットホテルポイントによって一流のお客さん体験ができる
  • 一流ホテルのサービスを受けることで、お客さんの気持ちがわかる
  • 家族旅行にも威力を発揮するマリオットポイント
  • バイマで売上を上げれば上げるほどマイルが貯まる

 

バイマで売上をあげればあげるほどマイルが貯まる

なぜバイマで売上を上げれば上げるほどマイルが貯まるのか。

その答えは仕入れにあります。

バイマでの仕入れはクレジットカードを使います。

クレジットカードを使うという事は、クレジットカード決済分に応じたポイントが貯まるんです。

このポイントをマイルに交換することで、巨額のマイルを貯めることが可能になるのです。

しかもクレジットカードで貯まるポイントの価値は、マイルに交換することでポイントの価値が2倍から10倍になるのです。

少し説明すると、100万円決済で貯まるポイントは大体10,000ポイントから12,500ポイントです。

これをマイルに交換すると大体8,000マイルから12,500マイルぐらいになります。

マイルの数に幅があるのは、使うクレジットカードによってポイントの還元率が違ってくるからです。

高いポイントの還元率を得るためのクレジットカードの選択については後ほどしっかりとご説明します。

 

先ほど、仕入れで100万円決済をすることで得られるクレジットカードのポイントは大体約10,000ポイントと言いました。

これを10,000マイルと考えると、それぐらいの価値になるのかということを簡単に説明します。

全日空(ANA)で東京大阪間を往復すると12,000マイルです。

また、東京と沖縄の那覇とを往復すると15,000マイルです。

単純に考えて150万円決済分の仕入れが発生することで、自動的に、東京からでも大阪からでも、沖縄へ毎月1回、ANAで往復することが出来るようになるのです。

150万円も仕入れしないよって思うかもしれませんが、バイマでショッパー活動を続けていると150万円の仕入れというのは全然遠い目標ではなく、至って現実的な数字なんです。

というわけで、バイマでショッパー活動をすると、マイルが爆速で貯まるということをご理解いただけたと思います。

なので、バイマのショッパー活動と陸マイラーというのは超絶相性が良いということになるのです。

マイルでバイマの国内買付旅行が可能になる

バイマのショッパー活動することでマイルが爆速で貯まるということが先程の説明でご理解いただけたと思います。

マイルが貯まると何が起こるかというと国内買付旅行が可能になるのです。

もちろん大幅な利益があるときは、新幹線代や飛行機代を相殺してまだ余りある利益を出すこともあります。

しかし、マイルがあることで仮に遠方の地で取り寄せができず、配送もできず、近くに買いに行ってくれる人もいない場合だとしても、買付が可能になります。

自分でマイルを使って飛行機でフライトし、しかも現金を使わずに、パッと行って買って帰ってくることができるのです。

現に僕もこの方法で普段は行かない土地に飛行機で飛んだこともあります。

印象に残っているのは、宮城県の郡山市にフライトしたことです。

思った以上に空港から街まで出るのに時間がかかり(1時間弱)、でもそこにしかないアイテムだったので行きました。

行ったことで、田舎(失礼)だとしても国内買付で利益を出すことが可能ですし、バイマビジネスは、住んでる場所は関係ないんだっていうことを強く実感することができました。

余談ですが、郡山市のブランドショップで、遠くから来たことを話すと、とても親切に周辺の土地について教えていただき、大変助かりました。

現地の方との人間味あふれる触れ合いができました。

バイマで売上を上げれば上げるほどホテルに無料宿泊できるようになる

これはどういうことかというと、マイルを貯めるのと同じ仕組みで、クレジットカードのポイントをマイルに交換せずにホテルの無料宿泊ポイントとして使うことを意味しています。

ホテルといってもビジネスホテルとか、そこら辺にある安宿ではなく、マリオット系列のラグジュアリーホテルになります。

リッツカールトンやウェスティン、セントルイス、マリオットといったホテルがマリオット系列のホテルになるので、1泊5万円以上のホテルだとしてもポイントを使うことで無料宿泊が可能になるのです。

「ラグジュアリーホテルに泊まったからとってバイマの売上に何か関係があるの?」

って思うかもしれませんが、実は関係があるのです。

バイマで購入するお客さんはブランド物を買う方がほとんどです。

要はお金持ちってことです。

お金持ちが普段どのような生活をしているのか、どういったところに顔を出しているのか、ラグジュアリーホテルに宿泊したりすることで自分の体験として実感することができるのです。

また、そういったバイマのお客さんである人たちが普段どのような格好をしているのか。

ホテルに来る宿泊者さんのコーディネートを見るだけでも、自分のバイマの出品戦略に活かせたり、問い合わせが入ったときのコーディネートの提案としても使うことができるようになるのです。

たかがホテル、されどホテルなのです。

バイマショッパー活動で得たマイルをSFC取得のために使う

SFCというのはスーパーフライヤーズカードの略で、ANAが発行している一生涯のステータスカードになります。バイマのショッパー活動の話なのになぜSFCの話が出るかというと、SFCを取得することで旅行の幅が大きく広がるのです。

ANAの上級会員というだけあって、フライトするときの待遇が良くなります。

具体的なSFCの威力についてや、SFC修行については以下の記事をご覧くださいませ。

一生のステータス。ANAのSFC修行をして上級会員になるメリットは?陸マイラーになったらSFC修行をして、ANAの上級会員になると海外旅行が劇的に変わります。 「フライトせずに陸でANAマイルを貯め...

 

SFC修行で海外を訪れバイマショッパーの幅を広げる

さて、バイマで貯めたマイルをSFC修行で使います。

SFC修行は日本国内だけでも完結することができるのですが、せっかくの機会なのでぜひ海外に飛び出ましょう。

僕がお勧めしているのは、シンガポールとシドニーです。

お金に余裕があるのであればヨーロッパやアメリカに行くのも全然悪くないと思います。

しかし、SFCの取得と目的にするのであれば、フライトプレミアムポイントが溜まりやすいアジア・オセアニア間でフライトするのが良いでしょう。

 

SFC修行で海外行海外店舗を実感する

まさに僕が行ったのは、シドニーシンガポールです。

シンガポールでもシドニーでも、ラグジュアリーブランドショップはありますし、ブランド街もあります。

ブランドショップで商品をざっと見ていると、細かいところは割愛しますがたくさんの気付きがありました。

特にシドニーは南半球です。

つまり季節が北半球と逆転しているにもかかわらず、夏場にマフラーとかが普通に陳列されているのです。

ショップ店員さんと会話して、話を聞いていると、南半球でも、北半球と同じようにSSは夏モデルとして、AWは秋冬モデルとして入荷されるとのことです。

それで売れるのどうなのかを聞くと、「観光客の方が買って行ったりするから普通に売れて行きますよ」とのことでした。

こういった何気ない会話をすることだけでも、戦略を立てる上で非常に勉強になります。

あ、もちろん会話は日本語で行けますというのは、シドニーにしろシンガポールにしろ、全店舗ではありませんが日本語ができるスタッフさんがいらっしゃるからです。

何気に日本人の特権なんです。

SFC修行解脱後、国内買付旅行が快適になる

さてさて、SFC修行を終えてSFCを無事に取得したら、次は実際にマイルで国内買付の時にSFCの威力を体験してほしいと思います。

SFCを取得するとスターアライアンス系(ANAなどの航空会社)のフライトをするときに優待されるんです。

航空会社のチェックインカウンターで荷物預ける時にも優先的に預けることができますし、保安検査場を通る時にも優先レーンを使わせていただくことができます。

航空会社が提供しているワンランク上のラウンジを使用することができます。フライト前にラウンジでくつろいでから、搭乗口に移動すると良いでしょう。

しかも搭乗するときには一般のお客さんより前に、優先搭乗させていただくことができます。

つまるところ、ストレスなく時間を有意義に使いながらゆったりとフライト旅行を楽しむことができるのです。

しかも国内買付旅行となるとSFCによる航空会社のサービスを存分に受けながら、莫大な利益を出していくということも可能な話なのです。

 

買付で貯まるマリオットポイントによって一流のお客さん体験ができる

SPGアメックスというクレジットカードを使うとマリオットポイントというポイントが貯まります。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

【保存版】最強クレジットカードSPGアメックスのお得な入会キャンペーンマイルが貯まる、ホテルに泊まれる、最強クレジットカードSPGアメックスのお得な入会キャンペーンの紹介はこちらです。 SPGアメ...

 

貯めたマリオットポイントで、マリオット系列のハイクラスなラグジュアリーホテルに宿泊するのです。

宿泊するといってもホテルの部屋に行って寝て帰るというだけではなく、ぜひホテルの施設を活用してみてください。

プールに行ったりフィットネスセンターに行ったり、可能であれば食事をしたり、ラウンジに行ったり、ホテルを楽しんでいただければと思います。

そこで、バイマでブランド物を買う人たちがどういった行動をしているのかを見るのもそうですし、実際に空間を味わったりすることで自分自身もアップグレードさせることができるのです。

アップグレードさせた自分でまたバイマのショッパー活動をすると、そういったお客さんにアプローチすることができるようになっているのを実感することができるでしょう。

一流ホテルのサービスを受けることで、お客さんの気持ちがわかる

バイマで売上を上げるために重要なことが、実はお客様対応だったりします。

一流ホテルのサービスを受けたり、ホテルスタッフさんと会話したりすることで、逆にお客さんという立場で体感することができます。

リッツカールトンなどのホテルクラスになると、こちらの意図を汲んで先回りしていろいろなサービスをしていただけます。

そういったサービスや心遣い、気遣いに感動するのです。

家族旅行にも威力を発揮するマリオットホテルポイント

ここまでくるとバイマのショップが活動をすると、マイルやホテルの宿泊ポイントがたまることが理解できたと思います。

このポイントやマイルは、もちろん家族旅行や、両親を連れての旅行にも活用することができます。

ですので、家族サービスや親孝行もできます。

しかも、ANAの上級会員になっていることで、フライトがスムーズにストレスなくいきます。

さらに、ホテルのゴールド会員やプラチナ会員になっていることでさらにラグジュアリーでストレスがない感動の時間を家族と共に共有することができるのです。

 

まとめ

まとめます。

ここまで読んでいただいたからには、バイマのショッパー活動と陸マイラーの相性の良さが、どれだけ良いものかということをご理解いただけたと思います。

後は行動あるのみということになってきます。

万が一、まだバイマのショッパー活動を始められてない方は僕のメルマガを登録することで無料でゲットできるバイマスタートガイドブックを受け取って活用してください。

それでは、バイマのショップが活動することで時間もお金も自由なライフスタイルを実践するだけでなく、SFCを取得したりホテルのゴールド会員になることで、豊かなライフスタイルを実現してくださいね。

それでは今回は以上になります。

お読みいただきありがとうございました。

引き続き良い時間をお過ごし下さいませ♪

ABOUT ME
佐藤 由典
ポン子、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。 2017年から陸マイラーで、2018年にSFC取得しました。 BUYMA物販ビジネス・ゼロ円マイル旅行&ラグジュアリーホテル宿泊・ポイ活する方法について発信しています。