BUYMA

BUYMA(バイマ)で利益を出し続けるための方法

BUYMAビジネスを加速する外注化

外注化のポイント

どれぐらいの売り上げと利益を目指すかによりますが、

ここでは自分で時間を自由に使える状態にすることをコンセプトにしているので、

外注化は必須といってもいいでしょう。

 

むしろ外注化によって自由な時間とライフスタイルを手に入れることができるといえます。

 

外注化の大きなポイントは2つあります。

仕事の1部を他の人に任せる

1つは、仕事の1部を他の人に任せることで、

自分の時間をたくさん使えるようになるということです。

 

自分が稼働していないときに仕事が進んでいる

もう1つは、同じ1日でもSOHOさんが10人いると10倍作業が進みます。

また、自分が体調不良で1日動けなかったとしても、

もしくは仕事に行っている時間だとしても、

バイマの業務が止まることなく進んでいくということです。

 

自分で一通りバイマの業務を確認したら、

早々に出品、発送の外注化に踏み切りましょう。

 

BUYMAで利益を生み出す考え方

月に10万円の利益を上げる場合

たとえば月に10万円の利益を出したい。

と考えると、

じゃあ一体いくら売らないといけないのでしょうか?

例えば利益率が20%だとしましょう。

 

そして、

バイマの手数料が7.56%かかります。

すると、540,775円の売り上げが必要になってきます。

 

ここには送料や外注さんの費用は含まれていません。

 

売上を、ざっくり600,000円としましょう。

では、600,000円を売り上げるのにどうやっていきましょうか。

 

例えば1,000円のものを600個すると600,000円の売り上げです。

10,000円だと60個です。

100,000円だと6個です。

 

戦略にもよりますが、どのやり方でも60万円の売り上げを作ることができます。

つまり、10万円の利益を生み出すことができます。

 

ご自身のライフスタイルや、やりたい事を考えると

どういう戦略で行くのが良いのかわかってきます。

BUYMAで利益を出し続けるための大切な考え方

試行錯誤しながら行動を継続させる

ここまできたらネットビジネスというと楽して稼ぐというイメージは、もはやほぼ無いですよね!?

 

僕が今までBUYMAで活動してきたことを振り返ると、

考えるきっかけやヒントを見つけて自分で考えて行動したときに

利益も出ましたし、試行錯誤もして、自分の力になったと思います。

 

  1. あ、これ売れるんじゃない!?
  2. まずは出品してみる。
  3. アクセス数や欲しい物登録数を追う。
  4. 実際に売れたらなぜ売れたのかを考える。

思えばこの繰り返しでした。

ファッション業界は春夏秋冬があり、1年経つと春夏秋冬1周するので、だいたい雰囲気がつかめます。体でわかるのです。

 

売れるかどうか答えがあると一時的に確かに稼げるかもしれませんが、

この速い時代の流れでついていくには、

柔軟な考え方や、自分で考えて行動することができる

という力の方が実は大事だったりします。

 

結局、何年も稼ぎ続けるのは、自分の力を上げていくことが重要かつ必要だってことです。

ABOUT ME
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→1社潰す→真面目にビジネス取り組む→浮上して独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブックの目次です。

PDF83ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。