起業の心得

ビジネスの民主化|誰でも個人事業主になれる時代が来た。

ビジネスの民主化って何?

誰でもビジネスを開始できる時代が来ています。

って言わなくても、みんなメルカリでモノを売ってる。

ビジネスって思ってない人も多そう。

 

メルカリなどのフリマアプリでの売買は、あくまでも個人間取引ということで、商用利用じゃない扱いです。

つまり、確定申告や消費税についても今は不問。

いちおうメルカリの見解を引用しておきます。

メルカリの売上は確定申告が必要ですか?

洋服や生活用品等の不要品を売却した収入は、所得税の課されない譲渡所得となるため基本的に課税されません。(1点30万円以上の貴金属、美術品等の売買による所得は所得税の課税対象となります)

また、所得税の課税対象となる譲渡所得が生じた場合には、所得税(国税)の確定申告が必要になることがあります。

  • 給与所得がある方:20万円以上の利益(所得)が生じた場合
  • 給与所得がない方:48万円以上の利益(所得)が生じた場合

なお、所得税(国税)の確定申告が必要でない場合でも、給与所得に加えて給与所得以外の所得(所得税の課税対象となる譲渡所得等)があった方等、住民税(地方税)について所得の申告が必要になることがあります。

以上は一般的な見解となります。詳細は最寄りの税務署・地方公共団体、もしくは税理士の方にご確認ください。

いずれにせよ、個人が簡単に収益を得ることが出来ます。

メルカリアプリの使い勝手が良すぎて、遊び感覚でお金を生み出すことが出来ます。

メルカリすごいわ。

 

要するに、これまで業者や商社しか手を出せなかったモノの販売事業に、個人が安易に手を出せる時代ってことです。

民主化の意味

例を出すとわかりやすいです。

事例:デザインの民主化

Canvaって知っていますか?

無料で使えるのでちょっと触ってみてほしいのですが、Canvaがあれば、これまでデザイナーの不可侵領域だったデザインを個人が簡単にできてしまいます。

もちろん、一部の一流デザイナーにはかないませんが、カンタンなロゴなら数分で作れたりします。

今、1分で作ったロゴです。

すごくないですか?

1分ですよ。

これが民主化の威力です。

僕のような絵心のない人間が、こんなロゴが作れてしまうんです。

 

ビジネスも同じように民主化が始まっています。

個人が取るべき行動

色々と将来について不安なことが言われていますよね。

  • 年金の破綻
  • 老後2000万円問題
  • 企業の副業解禁
  • 派遣切り
  • 収入格差

挙げればたくさん出てきます。

そんな中、個人がどのように収益を上げていくのかが課題です。

もうひとつの答えは言ってしまいましたが、「モノを売る」ということです。

メルカリが使えるなら、すでに個人で収入を得るスキルは身に付けたと言って良いです。

 

もし、メルカリなどのフリマアプリをまだ使ったことがないなら、ぜひ一度使ってみてください。

ゼロを1にする体験がデカイ

メルカリでモノを売ったことがある人は、すでにゼロを1にする体験ができています。

実感はないかもですが、1円稼ぐって大変ですよ

会社に務めず、パートにも行かず、自分ひとりで何の看板もなしに1円稼ぐ。

かなりハードル高いです。

でもメルカリのような簡単に使えるアプリのおかげで、ゼロから1のビジネスが簡単になりました。

まさにビジネスの民主化です。

未来を生きていく自信がつく

メルカリで販売することの付加価値として、自分に自信がつくというのがあります。

自分で”考えて”稼ぐっていうことをしたことがない人は多いです。

普通に生活していたら、自ら考えて収益を得ることはありません。

会社員、パート、アルバイトはすべてビジネスオーナーがいて、会社からの仕事を与えられて業務をこなす。で、対価としての収入を得ているので、自分で考えて収益を得たとは言えません。

たかがフリマって思われるかもですが、立派なビジネスととらえていただいてOKです。

メルカリその先に

メルカリでの販売が上手になってきたら、実は物販と呼ばれるビジネスは何でもトライできる状態です。

詳しくはまた別の記事でご紹介できればと思いますが、

物販を本業にしたいという想いがあれば、あとは行動するだけです。

 

あ、お金の計算が苦手な人はこちらをご覧ください。

計算する必要がなくなります。

数字に弱い人へ。お金の計算は全自動させることができます。数字に弱い人へ。お金の計算は全自動させることができるので、安心してビジネスをスタートしてください。 ビジネスを始めたいけど、お金の計算...
ABOUT ME
佐藤 由典
合同会社マエストロ 社長 自由を求めて独立→真面目にビジネス取り組む→独立/奥さんにビジネス教えたら、勝手に会社員数か月分の利益を毎月出し続けてる ■実績:BUYMA利益150万円/月・楽天売上167万円/時・EC売上1,000万円/月・言えない案件利益300万円/月 現在は奥さんにネットビジネスをほぼまかせ、企業のITサポートをこなしながら、新たな事業にチャレンジ中。 平日15時以降は子どもたちと過ごす時間にしてます。
BUYMAスタートガイドブック期間限定無料配布中!

BUYMAスタートガイドブック2.0

BUYMAでファッションバイヤー業を可能にするガイドブックです。

実際にこのガイドブックのみで稼ぎ始めることができるように作っています。

BUYMAでのビジネスってどんな感じなのか覗いてみたいって人もどうぞ。

このガイドブックだけで実際に稼ぎ始めた人もいますよ。

BUYMAスタートガイドブック2.0の目次です。

91ページに凝縮してまとめました。


すぐにご登録のメールアドレス宛にBUYMAスタートガイドブックがダウンロードいただけるURLを送ります。

メールが来ない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

オススメはGmailです。