よくある質問

考えたことを行動に移せない!?

利益を上げるには行動が必要

利益をあげたいって言う事は誰でも思いますよね?

 

でも利益がわからないって言うのが悩みだと思います。

 

利益を上げるためには、

やっぱり行動するということが必要になってきます。

 

ただ闇雲に行動すると言うよりかは、

利益を上げるための行動というものが必要になります。

考えたことを行動に移せない!?

今回は行動と言うところにフォーカスを当てて考えてみたいと思います。

そもそも考えたことを行動に移すということが結構難しかったりします。

 

学校や会社の中でやることと言うのはあらかじめほぼ答えがあり、

その答えに向かって行動すると言う意味では、

行動する内容というものがかなり明確になっていました。

 

自分で、もしくは自分たちで考えて何かを作っていくということもあったのかもしれませんが、

それも言うなればバーチャルな世界の中で大体決まっているようなことを行動に移し、

その結果を見るということがほとんどでした。

 

そんな中ビジネスでは、

自分の頭で考えてそれが正解かどうかもわからない中、

自ら行動に移し、その結果を見て改善していくということが必要になってきます。

しかもバーチャルではなく超リアルライフな中でです。

 

つまり、これまで体に染み付いている事と違うことをするということなのです。

 

ですので、行動ができないと言う事はある意味、

できないというかは今までやっていないから難しく感じる

ということなのです。

 

あれこれ考えずにやってみよう

では、実際に行動するためにどうしたら良いのか?

やっぱりあれこれ考えずに行動に移すことが必要です。

 

ネットを使って自分で稼ごうって思う時点ですでに頭が良い証拠です。

 

頭が良いと言う事は、いろんなことを考えられると言うことです。

 

で、いろんなことを考えられると言う事はいろんな行動の可能性があるということです。

 

そのいろんなことを中には、利益に関係ないいらんことが含まれています。

 

ただ一般的によく言われているように時間は、

1日24時間で全員に平等に与えられているものです。

 

限られた時間をどう使うか?

実は利益を上げるにはどう時間を使うかということが大変重要になってきます。

 

利益に関係ないいらんことをしている暇は無いのです。

 

でもいらんことを結構な時間してます。なぜでしょうか?

 

それは、見たままに行動したり思いつくままに行動したりしてしまうからです。

 

1日終わって、

「今日もなんもできんかったなぁ」

なんて思うことがあると思います。

とか、

「元々はこれをしようと思って始めたことも、知らん間にYouTubeを見て終わった」

ということもたくさんあると思います。笑

 

で、「自分はなんて意志が弱いんだ」と自己嫌悪に陥る場合もあると思います。

 

これは、実は意思が弱いのではなくて、ちょっと長いですが笑、

あなたのライフスタイルがそういった利益につながらないいらんことをするような仕組みになっている

と言うことなのです。

 

なので安心してください。

 

ライフスタイルの仕組みを変える

ライフスタイルの仕組みを変えればいらん事はしなくなり、

利益につながることに集中することができるになります。

 

例として挙げると、YouTubeを次々見てしまうということは、

1つ見た後に現れる広告みたいな、

あなたにふさわしい動画はこちら

みたいなものを目にしてしまうから次々見ていってしまうのです。

 

見ないやらないという選択肢を持つこと

重要なのは見ないということです。

YouTubeに限らず、

洗濯物の山を見るとたたみたくなったり、

汚い部屋を見ると掃除したくなったり、

ネットのニュースを見て今日のイチローのヒット数が

知りたくなったりします。^^

 

ちょっとした改善をやっていこう

ちょっとしたことですが、

スマホのブラウザのお気に入り登録からそういうエンタメ的なものを消す。

とか、

スマホアプリでYouTubeをめっちゃ見てるしまうと言うならば、YouTubeアプリを消す。

とか、できることからやってみたらいいと思います。

 

ブラウザを開くと、Yahoo! JAPANを開くような設定にしているならば、

無機質なGoogleのトップページに変えるとか。

 

思いつくままにやってみてください。

 

今日やることを書いてみる

また、今日やることがあんまり明確じゃなくて、

行き当たりばったりで生きていると言う人は、

今日やることを紙に書いてみるのもいいと思います。

 

できたら消したりして毎日少しずつでも前に進んでる間を自分の脳みそに教えてあげてください。

 

このときの注意事項としては、

たくさんのタスクを書かないということです。

本当は凹む必要ないのに、あまりにタスクが多いと、

できなくて凹んだりするので、はじめは2個か3個くらいでいいです。

 

こんな感じで結構泥臭いんですけど、

ぜひやってみていただけたらと思います。

 

ネットビジネスで利益を出している人は、

その裏では結構やることをしっかりやっていたり、

泥臭い努力をしていたりしてますよ〜。(^^)

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。