1leg OKA-SYDタッチ

【OKA-SYDタッチ2018】<2日目>めちゃめちゃ充実のシドニー観光2日目 SFC修行ファーストレグ|1Leg

【シドニー2日目】

レイトチェックアウトを申請

起床は6:30。健康的。

時差があってシドニーが2時間先に進んでいるので日本時間だと4:30です。

 

身支度をして7:00に、レイトチェックアウトが可能かどうかをフロントまで聞きに行きます。

レイトチェックアウトが可能かどうかで、その後のスケジュールが大幅に変わってきます。

 

若干ヒヤヒヤしながらもホテルのスタッフにレイトチェックアウトについて聞きました。

すると難なく

「あなたはゴールド会員だから14:00までのレイトチェックアウトが可能だよ」

って笑顔で言われ、私も

「サンキューベリマッチ!」

と、笑顔でいました。

 

フィッシュマーケットでゆったりオイスターモーニング

一旦ホテルの部屋に戻り、荷物を置いたままで、朝の目的地である、ダーリングハーバーにあるフィッシュマーケットへ向かいます。

おそらく、10:00くらいになると中国人を始めとした観光客でいっぱいになりそうだったので、早めに行くことにします。

 

本日から、移動はバス。

というのはホテルから駅まで歩く時間が結構長く、Google マップを見ると意外とバスがフィッシュマーケットのそばまで行くので、バスを利用してみることにします。

バスに乗るのもオパールカード。

バスに乗ったところでカードを端末にタップ。降りるときにもカードを端末にタップ。これだけです。

*タップを忘れると最大料金を取られるのでしっかり音がなるまでタップしましょう。

 

フィッシュマーケット到着は8:00前です。

f:id:yukkimouse:20181027134638j:plain

観光客は僕を入れて、3人ぐらいでした。過ごしやすい!

おそらく昼前には混雑して席がなくなるはず。

フィッシュマーケットは、7:00には空いてるらしいので、オイスターを存分に堪能するには朝早く来るのが正解です。

 

というわけで店をうろうろしてオイスターと小エビそして寿司ロールにありつきます。

f:id:yukkimouse:20181027134722j:plain

フィッシュマーケットなこんなです。

f:id:yukkimouse:20181027135021j:plain f:id:yukkimouse:20181027135025j:plain f:id:yukkimouse:20181027135030j:plain f:id:yukkimouse:20181027135035j:plain f:id:yukkimouse:20181027135041j:plain f:id:yukkimouse:20181027135049j:plain

 

おっちゃんがオイスターを取り出しています。

f:id:yukkimouse:20181027135156j:plain

 

その後施設内にあるカフェでコーヒーを飲みながら、魚介類を売っている店を眺めます。これでモーニングは完了。

f:id:yukkimouse:20181027135059j:plain f:id:yukkimouse:20181027135109j:plain

途中業者が出入りするところも歩いたのですが、普通にペリカンが歩いていてびっくりしました。

f:id:yukkimouse:20181027135125j:plain

漁師の人がたまに魚を投げていて、ペリカンが魚をくちばしナイスキャッチして、そのまま丸呑みすると言う光景が見られました。

 

シドニータワーでシドニーの街を一望

フィッシュマーケットを満喫したところで、時計を見ると時間は9:00。

そろそろシドニータワーがオープンしているはずなので、シドニータワーへバスで移動します。

もはや市内の移動はバスです。

 

私はバス文化で育ってきていないので、いまいちバスにとっつきにくいところではあるのですが、Google マップが最強すぎて、どのバス停の何番バスに乗ればいいっていうところまで完璧に網羅しています。

ので、歩く距離が少ないバス移動を選択。

無事にシドニータワー付近まで行き、シドニータワーに登ることになりました。

f:id:yukkimouse:20181027140025j:plain f:id:yukkimouse:20181027140033j:plain f:id:yukkimouse:20181027140041j:plain

シドニータワーでは、3分ぐらいの読んで映像を見ることになります。全員これを見てからシドニータワーに登ります。

シドニータワーでも時間が早いこともあって観光客が少なく存分に堪能することができました。

ハーバーブリッジとオペラハウスが見えます。わかりますか?

f:id:yukkimouse:20181027140413j:plain f:id:yukkimouse:20181027140418j:plain

ここでお土産を買って下に降ります。

シドニータワーの下にもお土産屋さんがあり、上野のお土産屋さんより種類が豊富なように思いました。

 

シドニータワーを出てからは、近くにあったスタバでコーヒーを一杯。

そして、いちどホテルに戻ることにします。

 

f:id:yukkimouse:20181027140607j:plain f:id:yukkimouse:20181027140612j:plain

 

一度ホテルに帰って昼寝後にチェックアウト

ホテルに戻ってシャワーを浴びて、ベットに横たわったところで、朝早く起きたことで眠たくなり、13:40まで昼寝。
身支度をして14:00のチェックアウトに向かいます。

「最高の滞在だったよありがとう!!」

とホテルのフロントのスタッフに伝えてチェックアウト完了。

チェックアウトしてからは、またしてもバスに乗ってオーストラリアに博物館に移動します。

こんな動物が地球上に存在するの?オーストラリア博物館で衝撃を受ける

事前に村上春樹さんの「シドニー!」という本を読んでいて、オーストラリア博物館が良かったと書いてあったので行ってみることにしました。

博物館には、剥製がリアルにたくさん飾ってあるのですが、これが良くて、普段動物園では遠くでしか動物を見ることができないのですが、剥製だと目前に動物の大きさが感じることができ、とても楽しかったです。
また、オーストラリアの歴史にも触れることができるし、オーストラリアの様々な動物たちのことにも触れることができるしで、私的には水族館や動物園と同じ位博物館を堪能することができました。

てか、こんな動物が地球上に存在するのか?という大きすぎる犬や、凶暴すぎる動物など、数々の衝撃を受けてきました。

f:id:yukkimouse:20181027141131j:plain f:id:yukkimouse:20181027141136j:plain f:id:yukkimouse:20181027141143j:plain

この辺になってだいぶ足が疲れてきていたので、
博物館の4階にあるカフェでパンとコーヒーとジュースを飲みながら景色を楽しむことにします。

パンはおそらくあった右手もらわないと美味しくないと思います。私は覚めたままいただいてしまい、パサパサいわせながら完食しました。

f:id:yukkimouse:20181027141211j:plain f:id:yukkimouse:20181027141219j:plain

ここから、もともと予定していたハーバーブリッジの北側からオペラハウスを見ながら歩いてハーバーブリッジを渡と言うのをやるかどうかをめちゃくちゃ迷いました。

というのは、歩きすぎて両足にマメができて、持っていたバンドエイドで補強していたとはいえ、歩くのが辛かったのです。

ハーバーブリッジを歩くとだいたい1.5キロくらいです。

 

でも、次はシドニーにいつ来れるか分からないので、やれることをやっておこうと言う思い、電車で「ミルソンズポイント」駅まで行きます。

降りたらすぐにハーバーブリッジの北側入り口になるので、そこからハーバーブリッジを歩いて渡る事にしました。

結果的には、ハーバーブリッジウォークをして良かったです。

あの無骨なハーバーブリッジを間近で堪能しつつ、
オペラハウスやシドニーを一望できる絶景を堪能することができました。

 

f:id:yukkimouse:20181027141634j:plain f:id:yukkimouse:20181027141639j:plain f:id:yukkimouse:20181027141645j:plain f:id:yukkimouse:20181027141651j:plain f:id:yukkimouse:20181027141656j:plain

金網の隙間からカメラを出してオペラハウスの写真を撮ることができるのですが、橋の下は普通に人が歩いていたり車が通っている道路です。

絶対何人かはこの金網からカメラやiPhoneを落とす人がいいだろうなと思いながら、自分はなんとしても落とすまいとiPhoneを持つ手に力が入りました。

 

GoPro HERO 7を連れて行っていたので、ハーバーブリッジウォークを撮影。

橋を降りると、ザ・ロックスという昔の町並みを歩くことができます。

f:id:yukkimouse:20181027142137j:plain

お土産を入れていた袋がただのナイロン袋なので、何か安めで袋をゲットしようと思い、そういえばオペラハウスの近くにお土産屋さんが並んでいたなと言うことを思い出し、前日夜来たオペラハウスの近くまで行きました。

平日昼でも賑やかなオペラハウス周辺。

f:id:yukkimouse:20181027142355j:plain

見納めのハーバーブリッジ。あそこを歩いたのかー。

f:id:yukkimouse:20181027142400j:plain f:id:yukkimouse:20181027142347j:plain

途中でカンガルーの不織布袋をゲットしました。3.5$でした。
袋の中に、買ったお土産たちを入れて、動きやすい格好になりました。

時計を見ると16:30。

 

そろそろ空港に向かってラウンジでゆっくりしようと思いました。空港行きの電車に乗り、1駅乗り過ごして、逆方向の電車に乗ってまた1駅戻り、何とかインターナショナルエアポート駅までたどり着くことができました。

見知らぬ土地で、スマホを触りながら電車に乗ったらダメですね。

f:id:yukkimouse:20181027142513j:plain

無事にチェックインを済まし、プレミアムエコノミーのチケットを持っていれば入れる、ニュージーランド航空のラウンジへ行きます。

f:id:yukkimouse:20181027142655j:plain f:id:yukkimouse:20181027142659j:plain

事前の調査でこのニュージーランド航空ラウンジはシャワーがあると言う情報ゲットしていたので、早速シャワーに行ってみます。

シャワールームの中には、タオルがありシャンプーやボディーソープ等も完備されておりしかもドライヤーもあり、さらにトイレもあり、至れり尽くせりでかなり助かりました。

f:id:yukkimouse:20181027142825j:plain f:id:yukkimouse:20181027142830j:plain

ラウンジの中も、ドリンクや食事類も豊富にあり、日中の疲れをかなり癒すことができました。

f:id:yukkimouse:20181023192821j:plain f:id:yukkimouse:20181023192825j:plain f:id:yukkimouse:20181023192836j:plain f:id:yukkimouse:20181023192846j:plain f:id:yukkimouse:20181023193021j:plain f:id:yukkimouse:20181023203658j:plain f:id:yukkimouse:20181023203845j:plain f:id:yukkimouse:20181023203853j:plain f:id:yukkimouse:20181023203858j:plain

で、時間になったのでフライト。
今回は窓側の席ですが、深夜便なので外を見ても真っ暗。

機内モニターで、ハン・ソロを見て、食事をして寝ました。

 

さて、翌日は羽田着は朝の5:00。
到着後は、6:40発の沖縄行きでフライトです。

まだまだ修行の旅は続きます。

ABOUT ME
佐藤 由典
奥さん、娘と息子の4人家族。時間と場所を自由に仕事をする!という目標を持って起業。 2013年からBUYMAバイヤーやってます。